いつかくる「終わり」の時

ブログを始めてから37連続投稿の後、昨日はじめてブログが書けませんでした。

「ブログ1000記事、毎日書きます!」と宣言したものの、37日にして連投が終わって思うことを書いて見ます。今日は2記事投稿です。
> 次の記事 : 「広角レンズのスマホ」が内装・リフォーム業に超絶便利

終わりは始まり

深夜まで看病した日も、忘年会や新年会の日も、、、いろんな事があっても書き続けてきましたが、やはり「全力でやった結果、できなかったことはスパッと諦めがつく」と改めて感じました。

以前働いていた乗馬倶楽部のオーナーから言われた言葉。

「失敗するのが悪いんじゃない。失敗から学ばないのが一番悪いんだ。」

じゃあ、今回の学びはなんだろう。

・記事のストックをつくっておく。
・連続投稿にこだわらず、全体のバランスをみる。

どちらにしても、新たな学びのタイミングだと思いました。

せっかくのタイミングですので「終わりと始まり」の言葉をいくつか引用してみます。

終わりは新たな始まりでもある。

新しい始まりはすべて、何か他の終りからやって来る。

終わりというものはない。始まりというものもない。
人生には無限の情熱があるだけだ。
始まりと思うのも自分、もう終わりと思うのも自分。
フェデリコ・フェリーニ (映画監督)

今日からまた、はじまりです♪

38/1000

ブログランキング
【ブログ村ランキングに参加しております。】
ブログの記事がお役に立てた場合には、下の「内装・クロス・床」ボタンを押していただけると幸いです!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ … 全国各地の内装業みなさんの活躍が見れます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする